今回は、横浜市のリフォーム会社様からのご依頼で戸建玄関ドアの再生塗装を施工しました。

ドア自体にキズはほとんどありませんが、洗っても落ちないシミ状の跡が多数。ドアノブは塗装が剥がれ古さを感じてしまいます。

交換するほどではないですが、見た目が悪いのでこのままでは販売しづらいですよね(^-^;

 

さて、施工ですがまずは全体の洗浄と脱脂、そして塗料の密着を高めるために目荒らしを行います。

その後、塗装の準備のため養生を行います。今回は両面塗装のうえ、ドア前のスペースが狭かったので少々大変でした。

養生が完成したら下塗りを行い乾燥。乾燥中に元のドアの色に合わせて塗料を調色し、色が合ったところで全体に吹付塗装していきます。着色が終わったら保護とツヤ合わせのためにクリア塗装を行い完成です。

ドアノブも同様に塗装を行ったら施工完了です。

 

↓ビフォー&アフター(内側)

玄関ドア 再生塗装 施工例
玄関ドア ドアノブ 再生塗装 施工例

↓ビフォー&アフター(外側)

玄関ドア 再生塗装 施工例
玄関ドア ドアノブ 再生塗装 施工例

いかがでしょうか?綺麗に蘇らせることができました(*^^)v

ドアの交換となると結構な費用が掛かってしまいますが、再生塗装で安く綺麗に蘇らせることが可能です。今あるモノを直して使う。エコだと思いませんか?

材質によっては塗装をお勧めしないものもありますが、まずはお気軽にお問い合わせください。

神奈川補修.comでは、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com (トータルリペアサクライ)
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら