今回も浴槽(バスタブ)リペアの事例案件です。
劣化してカサカサです。こうなると掃除云々の問題ではないので「交換するか…」となってしまうのですが、ちょっと待ってください!リペアで綺麗になりますよ!

👇塗装前がこちら

浴槽 補修 塗装前

浴槽を新品に入れ替えるとなると浴槽本体代に加え、撤去代やら取付代やらで意外とお金が掛かるものです。しかも埋め込みタイプの浴槽だと浴槽だけ交換ともいきません。

ですが、再生塗装なら新品入れ替えの半分以下の費用(形状や状態にもよります)で綺麗に蘇ります!

しかも既存の浴槽を廃棄せずに再利用するのでエコです!

勿体ない精神の日本ですが、リペアにおいては残念ながら後進国です。

日本人は物を丁寧に扱うのでリサイクルショップに行けば中古でも綺麗なものが簡単に手に入りますよね。逆に言うとまだまだ使えるものでも売ったり捨てたりしてしまっているのが現在の日本。

浴槽はリサイクルショップに持っていけませんし、交換となるとほぼ捨てられる運命ですよね?

年配の方はモノを直して使う傾向にありますが、若い世代はどうでしょうか?徐々にリペア(補修)が浸透しつつありますが、まだまだという気がします。

ということで、話が逸れましたがエコな再生塗装後がこちら👇

浴槽 補修 塗装後

どうでしょうか?浴槽以外は変わっていませんが、浴槽が白く綺麗になっただけで全体の雰囲気も大きく変わりましたよね?これでまた気持ち良く使えるようになったと思います(^^
新品交換を検討する前にまずは補修(浴槽塗装)を検討してみて下さい。浴槽のヒビ割れもライニング技術で補修可能です。

浴槽再生塗装の詳細はこちら

当店では、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com(トータルリペアサクライ)
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら