今回は、マンションリフォーム時にドア枠に誤って開けられたビス穴の補修です。間違いや設置後の位置変更などで残ってしまった元のビス穴。枠ごと交換となるとかなり大がかりになってしまいますが、補修(リペア)なら交換せずに安く早く直すことができます。

👇リペア前

ドア枠 ビス穴 補修前

施工ですが、ビスを抜いたあとの穴の周りは盛り上がっているので、まずは盛り上がっている部分を除去します。その後、穴にパテを充填し平滑にします。平らになったらオリジナルに合わせて調色した塗料で塗装します。最後にツヤ合わせのクリアを吹付けて馴染ませたら施工完了です。

👇リペア後

ドア枠 ビス穴 補修後

ビス穴なんて初めから無かった!…なんて魔法は使えませんが、無かったかのように目立たなくなりました(*^^)v 
新築・リフォーム後の補修おまかせください!

神奈川補修.comでは、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com(トータルリペアサクライ)
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら