今回は横浜市の集合住宅にて、玄関ドア(SDドア)の凹みの補修をいたしました。
引越しの際に冷蔵庫をぶつけて凹ませてしまったもので、割と深く凹んでいました(^-^;

施工ですが、まずは凹んだ部分にパテを充填・研磨を繰り返し平らにしていきます。一見凹みが小さくても周辺の歪みは大きく、パテの充填範囲は見た目の倍以上になります。

平らになったら下塗りをしてから、元のドアの色に調色した塗料を吹付、さらにクリア塗料で表面の保護とツヤ合わせを行い完了です。

玄関ドア 凹み補修

いかがでしょうか?綺麗になりました(*^^)v

施主様からは「見るたびに気になっていたので綺麗になって良かった」とお喜び頂けました(^^♪

新品には戻せませんが、新品に交換するよりも安くキズや凹みを目立たなくさせることが出来るのがリペア(補修)の良いところです。

交換、張り替え前に是非「直す」ことをご検討ください!

※対象物や状態によっては交換をおすすめする場合もあります。お気軽にご相談ください。

神奈川補修.comでは、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら