今回は、横浜市内のマンションリフォーム現場にて巾木の補修をしました。

補修する箇所は巾木の角(出隅)の部分です。

掃除機をかけるときにぶつけたりし易いのでキズが付きやすい箇所ですね。

・・・それにしてもなんだか全体的に黒ずんでいますね(^-^;

このままでは補修しづらいので先に汚れを落としてから作業に入りました。しかし、なんでこんな風に汚れるのでしょうかね??(*_*)

巾木 補修施工例

洗浄後、角のカケてしまった部分にパテを充填して形を整えたらオリジナルの色に合わせて着色します。

最後にコーティングとツヤ合わせを行い施工完了です!

補修で綺麗になるなら交換せずに直す選択肢も検討してみてはいかがでしょうか?

神奈川補修.comでは、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに安く、早く、綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら