今回は藤沢市にお住まいのお客様からのご相談で、割れてしまった浴槽の修復と再生塗装を行いました。

リフォームでユニットバスを設置してから十数年経過していましたが、浴槽自体はひどく劣化している様子はありませんでした。

特に勢いよくぶつかったりしたわけでもないそうですが、使用中に突然割れてしまったとのこと。

リフォーム業者に相談したところ、同じ浴槽は無く浴槽のみの交換ができないためユニット全体の交換が必要と言われたそうです。

浴槽だけ交換できれば良いのですが、年数が経つと同じものが手に入ることは稀ですし、据え置きタイプの浴槽以外は交換できない場合もあるでしょう。

割れた浴槽以外はとても綺麗な状態でしたので、ユニット全体を交換するのはもったいないですし、交換するとなると費用も高額になってしまいます。

お風呂に入らないわけにもいかず、ひび割れた箇所に防水テープを貼ってしばらく凌いでいたそうですが、インターネットで当ホームページを見つけて頂きご相談頂きました。

浴槽の補修はあまり馴染みがないかと思いますが、FRP(繊維強化プラスチック)ライニング施工により割れてしまった部分を補強し、浴槽全体に塗装を施すことで新品の様に綺麗に蘇らせることが可能です。

↓ビフォーアフター
浴槽ひび割れ補修

浴槽 塗装

いかがでしょうか?綺麗に蘇りました(*^^)v

今回は元のグリーンからホワイトに。清潔感も増したのではないでしょうか。

お客様にも「新品みたい!」と大変お喜びいただけました。

これで安心してご入浴頂けますね!

浴槽再生塗装、交換前に是非一度検討してみてください!

割れてしまった浴槽もまずはご相談ください。

神奈川補修.comでは、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com (トータルリペアサクライ)担当:櫻井
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら

浴槽再生塗装の詳細はこちら