今回は、町田市にお住まいのお客様からのご相談で、ひび割れてしまった浴槽のFRPライニング施工と再生塗装施工を行いました。

こちらの浴槽ですが、周囲を天然大理石に囲まれた埋め込みタイプの浴槽です。浴槽交換となると周囲を一旦解体し、浴槽を交換して再び戻すという作業になりますので、かなり大がかりで高額な費用が掛かってしまいます。さらにジェットバス付なので高額に…

しかし、FRP(繊維強化プラスチック)ライニングの技術を使えば割れてしまった浴槽も補修が可能。交換よりも格安で綺麗に蘇らせることができます。

↓補修前がこちら
浴槽 ひび割れ補修前

底面に30cmほどの大きめの亀裂(赤枠内)が生じており、手で押すと簡単に沈んでしまう状態です。また底面全体も劣化して表面上の細かい亀裂が生じています。

施工ですが、まずは全体の下地処理を行った後、底面にFRPライニング(ガラス繊維とポリエステル樹脂で割れた部分を覆い固めて補強)を行います。ライニングの樹脂が硬化したら表面を研磨しさらにパテ処理をして表面を整えていきます。

↓FRPライニング&パテ処理後
浴槽FRPライニング施工

表面が整ったら養生をして全体に吹付塗装を行います。塗装が乾燥したら研磨してツヤを出し、浴槽周りのコーキングを打ち直して完成です。

↓ビフォーアフター
浴槽FRPライニング施工前後
浴槽塗装 前後

いかがでしょうか?ひび割れもすっかりわからなくなり綺麗に蘇りました(*^^)v

ジェットバスの吹き出し口は塗装ではなく磨いて綺麗に蘇らせました。

お客様にも「新品みたい!」と大変お喜びいただけ、嬉しい限りです(^^♪

割れてしまった浴槽も交換する前に当店にご相談ください!

→浴槽塗装の詳細はこちら

神奈川補修.comでは、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com 担当:櫻井
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら