今回は、ホーロー(琺瑯)浴槽の再生吹付塗装事例の紹介です。当店ホームページをご覧頂いたオーナー様よりご相談頂きました。

経年劣化により表面のガラス質が剥がれガサガサした状態。きっと元の色ももっと綺麗な水色だったと思いますが、まだらになってしまっています。

ホーローの表面はガラス質で汚れが付きにくく、本来はお手入れが楽なはずですが、これだと汚れも付きやすい状態ですね。いくら洗っても元の状態に戻ることはありません。何より湯船に浸かった時にザラザラしたら折角のリラックスタイムが台無しですよね(*_*)

👇施工前
ホーロー 浴槽 塗装前
ホーロー浴槽 塗装前

さて施工ですが、まずはしっかりと下地処理を行っていきます。
FRP(ポリ)浴槽とは違いホーロー浴槽の表面はガラス質なので塗料の密着が良くありません。

ですからFRP浴槽とは異なる特殊な表面処理を行い塗料の密着性を上げます。
下地処理を終えたら養生をして塗装工程に移ります。
塗装もFRP浴槽では上塗り塗料のみですが、ホーローや人工大理石の場合は、密着性を向上させるために当店では下塗りを行っています。
そして乾燥後に研磨したら上塗り塗装を行います。
上塗りが乾燥したら研磨してツヤを出して塗装工程は完了。
最後に浴槽周辺のコーキングを打ち直して施工完了です!

浴槽塗装の詳細はこちら

👇施工後
ホーロー浴槽 塗装後

いかがでしょうか?新品のようにツヤツヤの浴槽に生まれ変わりましたね!

現物をご確認されたお客様にも大変ご満足いただけました(*^^)v
色は当店からご提案しましたミルキーホワイトをご選択いただきました。
元の色も爽やかな色で良いですが、ナチュラルなこの色も素敵だと思います(^^♪

埋め込みタイプの浴槽ですと浴槽だけ交換とはいきません。一度周辺を壊してまた戻す作業、それに伴い発生する廃棄物の処理など… 手間も費用も結構掛かりますが、再生塗装なら今あるものを直して使うので費用も廃棄物も少なく済みます。とてもエコです!

吹付塗装のため元のホーローとは異なりますが、入れ替えの費用を考えればホーローに強いこだわりがある方を除けばなければ選択肢として大いに検討する価値があると思います。

浴室の「取り替えないリフォーム」いかがでしょうか?

浴槽の再生塗装は当店におまかせください!

FRP、人口大理石、ホーロー各種浴槽に対応しております。

賃貸物件のユニットバスの原状回復などにもお勧めです。

物件オーナー様、管理会社様、交換前に是非当店にご相談ください!

浴槽塗装の詳細はこちら

神奈川補修.comでは、横須賀市を拠点に神奈川県全域、東京エリアも出張にてお伺いいたします。新築・リフォーム後の引き渡し前補修、賃貸物件退去後の原状回復など、フローリングやサッシ等の建材補修、洗面ボウル・浴室再生塗装に関することはお気軽にご相談下さい。交換・張替えせずに綺麗に修復いたします。

神奈川補修.com(トータルリペアサクライ)
TEL:070-8318-3961
お問い合わせはこちら